MENU

好意は感じるけど誘われないのはなぜ?確かめ方と対処方を紹介

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

男性からの好意は感じるのにデートに誘われないのは、もどかしい気持ちになりますよね。

もしかしたら、男性はあなたに好意を持っているけれど、何かしらの理由で誘えないのかもしれません。

お互いに好意はあるのに、このまま何もできないまま時間だけが過ぎていく(悲)

今回はそんな状態を回避すべく好意は感じるけど誘われない理由と確かめ方。

そして対処法を紹介します!

目次

好意は感じるけど誘われない理由

男性が誘わない理由は、ひとつだけではありません。様々な理由であなたを誘うことをためらっているケースがあります。
好意は感じるけど誘われない理由は以下のようになります。

  • 自分に自信がない
  • 自分から誘うのが苦手
  • あなたとの関係をこじらせたくない
  • あなたに好意を持っていることを知られたくない
  • 他に好きな人がいる

自分に自信がない

いくらあなたのことが好きでも自分に自信がない男性ならなかなか誘えないですよね。

世の中の男性がみんなモデル並みのイケメンなら誘うのも簡単なんでしょうけどそんな人ばかりではないです。

もしかしたらこれまで他の女性、何人か誘ったことがあってフラれた経験があるとしたらやはり誘いにくいでしょう。

みえみえの好意は感じるけど誘われないというのはこのようなケースがありますね。

自分から誘うのが苦手

本来、デートに誘ったり、告白するのは男性からというのが圧倒的に多いでしょう。

それでも誘うのが苦手という男性は存在します。
俗にいう”奥手な男性”ということでしょう。

まあ、こちらも自分に自信がないから誘うのが苦手という男性もいるのですがまれにイケメンで勉強が出来てスポーツマンだけで女性を誘うのが苦手という男性がいます。

普段はいつも男性を一緒だったりグループ交際はあるこど一人の女性とは出かけないというタイプですね。

あなたとの関係をこじらせたくない

今の関係が良好だった場合、デートに誘ったことでおかしな空気になるケースがあります。

女性側としては同じ会社の同僚のひとり、またはグループの中のひとりという認識だった場合、デートに誘ったり告白することで断った場合は今後の関係がこじれてしまうケースがあります。

女性の気持ちがイマイチ分からない状態なら好意はあっても誘わないという男性もいるでしょう。

あなたに好意を持っていることを知られたくない

好意は感じるけど誘われないというのは、あなたに好意を持っているけど、そのことを知られたくないのかも知れません。

「どうせ、自分なんかが告白してもバカにされるだけだから」とか「どうせ断られるだけだから」とかネガティブな考えだけで過ごしているかも知れないです。

そして多くから見ているだけだったり、仲良くがんばって話してもけしてけして好意を持っていることを悟られないようにする男性ですね。

他に好きな人がいる

他に好きな人がいるのにあなたにも好意を寄せているとしたらちょっと注意が必要ですね。

複数の女性が好きなのか?それとも元々他の女性が好きだったけどあなたのことも好きになったのか・・・

そうなると好意は感じるけど、やはり一線を越えてはいけないという男性心理からあなたが誘われないのかも知れないです。

あなたも好きなら脈ありかどうか確かめる方法

男性が、あなたに好意を持っているかどうかは女性としてもとても気になるますよね。
その場合は、男性の以下の行動で確認することができます。

  • LINEの返信が早い
  • 体調が悪いときに心配してくれる
  • プライベートな質問が多い
  • ささいな変化に気付き、褒めてくれる
  • 話しているときに、笑顔が多い

LINEの返信が早い

イヤな相手なら急いで返信する必要ないですよね。
ホントに嫌な相手なら既読無視もあるでしょう。

普通の友達でもかなりいつも早くLINEの返信が来るとは限りません。

ですが明らかにLINEの返信が早いならその男性はあなたに好意を持っていてかなり脈ありの可能性があります。

体調が悪いときに心配してくれる

体調が悪いときに心配してくれるというのは脈ありの可能性があります。

ただ、同性の会社の同僚とか友達でも体調が悪ければ心配しますよね。

その心配っぷりのさじ加減は実際にその場にいないと分かりずらいですが明らかに本気で心配してくれているという感じならあなたも好意は感じるでしょう。

プライベートな質問が多い

会社は本来、仕事をする場所なので仕事の話がメインでも良いところです。

ですがその男性があなたにだけはプライベートな質問をよくするとなれば話は別です。

特別な感情があるからこそプライベートな質問が多くなるということですね。

あなたのことは何でも知りたいという欲求です。

ささいな変化に気付き、褒めてくれる

男性の好意は感じるけど誘われない、でもそんな男性はささいな変化に気づいてくれます。

そしてその小さな変化も見逃さず褒めてくれます。

それだけあなたに好意をもっているということですね。

話しているときに、笑顔が多い

あなたに好意をもっている男性ならあなたの話すだけで幸せでしょう。

見るだけでもうれしいのに話せるなんてもっと嬉しい!自然と笑顔も増えてきます。

嫌な人と話すときに笑顔になるわけがないしあっても作り笑顔でしかないです。

心からの笑顔が見受けられるならあなたに脈ありで間違いないですね。

好意は感じるけど誘われないときの対処法

男性からの好意は感じるけど誘われないなら、あなたから誘ってみるのもひとつの方法です。

もし、男性があなたに好意を持っていれば、絶対に喜んでデートに応じてくれるはずです。
なんたってまたとないチャンスですからね。

また、男性が自信がないなどの理由で誘えないのであれば、あなたから積極的にアプローチすることで、男性の気持ちを後押しすることができます。

まとめ

男性からの好意を感じているのに、デートに誘ってもらえないのは、男性に何かしらの理由があるのかもしれません。脈ありかどうか確かめて、男性の気持ちがわからない場合は、あなたから誘ってみるのもひとつの方法です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次