MENU

同棲中に友達を呼ぶのはあり?必要なルール5選!

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

カップルで同棲している部屋は2人だけの城と言っても過言ではありません。

そんな二人の部屋に同棲相手が友達を呼ぶようなると正直、嫌だと感じる人がいます。

知らない相手でも誰とでも友達になれるという人ならすぐに打ち解けて一緒に楽しく過ごせると思いますがそういう人は多くありません。

そもそも同棲している部屋は2人で借りている部屋であり毎回、友達を連れて来られては困りますよね。

そこで今回は同棲しているのに友達を呼ぶのはありなのか?

また、呼ぶとしたら何も決めてない状態だと問題が起こることもあるので安心できるルール5選を紹介します!

目次

同棲中に友達を呼ぶのはあり?

同棲しているカップルが友達を呼ぶことに対して良いかどうかは、カップルの間でのルールや、友達との関係性、部屋の状況などによって変わってきます。

普通に考えると一人暮らしをしている部屋より、同棲しているカップルの部屋は比較的広く、友達を招き入れる余裕があり、広さだけの問題なら友達を呼ぶことが問題はないでしょう。

ただ、2部屋あっても散らかっている部屋になってたら狭い場合もありますが。

また、カップル同士が友達を交えた仲良く交流を楽しむことは、それはそれで良い関係を維持するためにも良いことですよね。

しかし、同棲している部屋が狭くて、友達を呼ぶことが難しい場合や、カップルの間でルールが決まっている場合は、友達を呼ぶのに高いハードルがあります。

例えば、部屋に来る友達の人数は最大何人か?来た時のマナーについてカップル間でちゃんと話し合って合意できているかも重要な問題です。

さらに、カップルの関係性によっても、友達を呼ぶことが適切かどうかが異なります。
たとえば、お互いの友達があまり知らない場合や、友達同士の関係が悪い場合は、同棲している部屋に友達を呼ぶことは難しいかもしれません。

結論として言えることは、同棲しているカップルが友達を呼ぶことが適切かどうかは、その状況によって異なるということです。

カップル同士が相談し、ルールや関係性について話し合い、お互いの立場を尊重することがなにより大切ということですね。

スポンサードリンク

同棲中に友達を呼ぶ時のルール5選!

同棲している相手の友達を部屋に呼ぶ場合は、以下のようなルールを設けることがおすすめです。

  1. 予定を事前に相談する。
    友達を部屋に呼ぶ前に、同棲している相手に予定を確認してもらいましょう。
    相手が忙しい日や時間帯は避け、部屋に来てもらっても大丈夫な日をあらかじめ決めておく必要があります。

    いきなり来られたら友達である同棲相手の人は良いですが何の面識もない方としては困ってしまいます。


  2. 滞在期間を決める
    同棲相手の友達がどの程度滞在するかを事前に決めておく方がいいですね。
    最初に決めて友達にも最初の段階で言っておく方が変な問題は起こらないです。

    何も決めてないと追い帰るような感じになったり、逆にいつまでも帰ってくれなくてこっちはストレスを感じることもあります。


  3. 部屋の使用方法を決める
    もし友達が泊まる場合は、当日はダメ、事前に言っといてもらうのが一番です。
    そして部屋の使用方法に関してはをしっかり決めておくことが大切になります。

    友達が自由に使えるスペースの使用方法、またゴミ出しのルールなどを事前に伝えておきましょう。


  4. 騒音に注意する
    友達が来ると、どうしても夜遅くまで話したり、テレビや音楽を聴いたりすることもあるかもしれません。

    しかし、同棲しているパートナーや隣人に迷惑がかかるような騒音は避けましょう。


  5. シャワーの使用時間を決める
    カップルで同棲しているので友達がシャワーを使用する場合は、使う時間を前もって決めておく必要があります。


  6. リスペクトを持って過ごす
    友達が来たからといって、同棲している相手との関係が嫌な感じになってはいけません。

    お客様を迎えあげる気持ちで一緒に楽しい時間を過ごしながら、相手とのリラックスした時間過ごすのがベストです。

以上が同棲中に友達を呼ぶときのルール5選になります。
最初に決めておくことでトラブルや嫌な思いをすることは無くなるでしょう!

まとめ

今回の記事は、同棲中に友達を呼ぶのはあり?必要なルール5選!でした。

同棲相手は自分が住んでいる部屋だから友達を呼びたいという気持ちは分かります。
ですが同棲しているということは賃貸で借りているアパートにしろマンションにしろ二人のものです。

どちらかが住みにくい環境というのは一番よくないですからね。
基本、友達を呼ぶということは部屋に来ている間、我慢している状態です。

1時間程度ならその間、外で買い物してても過ごせますが何時間もとなるとそうもいきません。

世の中、誰ともで仲良く話せる人ばかりじゃないですからね。
人見知りで口下手だと同棲相手の友達だとしても話せない場合もあるでしょう。

それでも我慢して受け入れてくれることになったらルールだけは守ってもらう必要があります。
そのために同棲している部屋に友達を呼ぶルール5選を紹介した。

ただ、同棲しているということは相手のことをある程度しってて恋人同士になって同棲していると思います。

それなら相手の性格も知っているということですよね。
同棲している相手が人見知り、口下手ならあまり友達を部屋に呼ばないというのは一番良い方法だと思います。

別に友達と話したり、遊んだりすることは同棲している部屋じゃなくても良いと思いますよ。

独身で一人暮らしの友達がいればその部屋に行く、もしくはどこかのお店でもいいんじゃないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次