MENU

デートの約束を延期されたら彼氏彼女の関係が冷めた!再び燃やす方法は?

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

楽しみにしていたデートが相手から突然、その日は行けなくなった!と延期の電話。

仕事が忙しい人だから・・・

と理解できる部分はある。

それでもデートの約束が何度も延期になると楽しみにしてた分、バカバカしくなる。

そして、そのうち自分の感情が冷めた状態となってしまうんですね。

いくら好きな相手でも一度冷めた感情はなかなか元に戻りません。

今回の記事はデートの延期で冷めてしまった状態を再び燃やす方法を紹介します。

目次

デートの延期で冷めた!再び燃やす方法は?

デートが延期になってしまって急に冷めたということはないでしょうか?

彼氏彼女の関係において、デートは楽しみの一つですよね。
愛し合う二人の距離を縮める大切な時間です。

しかし、どうしても予定が合わずにデートの約束を延期されることは誰にでも起こりうることであり、ある意味仕方がないことでしょう。

ただ、そんな時に二人の関係に影響が出ることがあります。

まず、デートが延期になるって相手に対する期待値が高ければ高いほどかなり、がっかりしたり、イライラが募ります。

こんなに楽しみにしていたのに何で・・・

それが原因で楽しみから冷める原因にもなることがあるんです。

また、デートの延期が続くと、好きだったはずの相手に対する興味が徐々に薄れ、関係が淡白になってしまうこともあります。

さらに、怖いのが相手に対する不信感や不安感が生じることです。
デートの延期が続くと、

  • 本当に私と会いたいと思っているのか?
  • 他に興味があるのではないか?

といった疑いを持つようになり、彼氏彼女関係に亀裂が生じることがあります。

しかし、デートの延期が関係を冷めさせる原因になってしまう前に、行動を起こすことが大切です。

自分から相手lineやメール、電話で連絡を取って、積極的に日程を提案することで、相手に自分の気持ちを伝えることができます。

それと、なぜ延期になってしまったのか?
効きづらいことかも知れませんが原因について相手に聞くことは間違ったことではなりません。

なぜならななたは予定をたててしっかり他のことは入れないようにしていたからです。
なのでデートを延期するならそれなりの理由は知る権利があるということですね。

知ることによって相手に対する理解を深めることもできるし、それなら仕方ないかと納得もできます。

デートの延期で冷めたという彼氏、彼女がいる可能性はとは事実ですが、積極的に今後の予定、次はいつ何する?などいろいろ出し合うことで、冷めそうな関係を再燃させることができます。

社会人である以上、仕事を持っていればどうしても外せない仕事があるのも事実です。

大学生だとしてもデートを延期してでも他に行かなければいけないことだって正直あるはずです。

言い換えればデートってどうしても約束した日に何が何でも絶対に、どんなことがあっても最優先しなければいけないというものではありません。

なぜなら楽しみが少し遅くなるだけだからです。

だからこそ、延期の理由をしっかり分かった上でお互いに理解し合い、楽しい思い出を作り上げることで、今までより一層、深い関係を築くことができるでしょう。

スポンサードリンク

デートを延期しなければいけない理由5選

デートを延期されて気持ちが冷めたという女性は多いです。
それでも理由によっては許せるし、仕方ないと思えるし次に繋がると思うでしょう。

結局は理由次第なんですよね。
なぜ男性がデートの延期を言ってきたのか?
その理由5選を紹介します!

体調が悪かった

体調が悪い場合は、相手の女性にも迷惑がかかるしデートをしてもお互い楽しめなくなります、風邪やコロナウイルスでも移してしまったら大変ですからね。

そんなときは相手の男性も会いたいのを抑えて延期の連絡をするわけですから、むしろ良い人と言っていいでしょう。

予定が重なってしまった

普段から仕事や個人的なことでも忙しく予定スケジュールを詰め込み過ぎている人がいます。
そうなると、デートの日程が合わなくなり延期になるケースも出てくるんですよね。

この場合は、いつも予定を詰め込み過ぎているので何度もデートが延期になるパターンですね。
残念ながらこの場合は、女性から気持ちが冷めたと言われても仕方ありません。

かなり男性が緊張している

恋愛経験が全くない初デートの男性や経験はあってもその日が特別なデートだった場合、あまりにも緊張しすぎてデートどころじゃなくなる場合があります。

精神的に考え込んでしまった場合は、デートができる嬉しさより逆が勝ってしまいデートの延期を申し出る場合があります。

急用ができてしまった

急な家庭の事情や仕事上の都合で約束していたデートに急に行けなくなる場合があります。
その場合はすぐ、彼女にデートは延期してほしい旨のlineやメール等をする必要があります。


その時に、次回のデートの日程をその場で決めておくのが良いですね。
間違っても急用で行けなくなったデートの連絡を何時間も遅らせてはいけません。

一人で待っていた彼女は完全に冷めた・・・となります。

女性からのデート誘いが強引だった

そもそも女性からのデートの誘いが最初から強引だった場合、男性が断れなかったということがあります。

ただ、デートの日が近づくにつれ、それがプレッシャーになってしまい断ることは出来ないけど何とか延期にしてもらったというケースはあります。

まとめ

今回の記事は、デートの約束を延期されたら彼氏彼女について!

延長されたら冷める!という内容でした。
また、冷めた感情を再び燃やす方法も紹介しています。

デートについては、どこに行って、どこで何食べてとか楽しい妄想が膨らみます!

そのデートが延期となるとやはり悲しい・・・

相手の態度次第では悲しいを通り越して気持ちが冷めたとなります。

そうならないためにもお互いに理解し合う。
デートの約束は出来る限り守る。

延期しないといけない場合は、その場で次の約束を決め、さらにお詫びのプレゼントでも用意した方がいいですね。

何がいいか延期の連絡をしたときに希望を聞いた方が彼女の冷める気持ちも無くなると思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次